So-net無料ブログ作成
検索選択

早朝峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
9月の晦日、少々肌寒さを感じる中、峰山上ってきました。
栗林山荘付近を走ってると前から爆音、やんちゃなオートバイと車が峰山から下ってきました。

峰山公園付近まで上がるとほんのりと心地良い香り、キンモクセイが咲き始めていました。

気温も20度をちょっと超えるくらい。上りはいいのですが下りや平地は腕が寒くなってきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

早朝峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
今朝は連日の雨の影響か蒸し暑い感じでしたが峰山上ってきました。
今夜から再び雨、いつになったら気持ちいい秋晴れになるのでしょうね。

今日もサンフラワー通りを通って帰りましたが、信号の繋がりはまずますでした。
たまに見掛けるんですが、原付に乗って信号で止まった時にタバコに火を付ける方。
朝の爽やかさを満喫しているときに漂ってくるタバコの臭い、一気にテンションダウン。

原付だけでなく、自転車でも咥えタバコで乗ってる方もいますが、移動しながらのタバコくらい我慢できないのかねぇ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

石鎚山ヒルクライムのテレビ放映 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
今日は午前中曇りでしたが午後から時々雨、今一つ天気が安定しませんね。

昼頃、先日開催された石鎚山ヒルクライムテレビで放送されていたので見てみました。
参加された皆さん楽しそうに上ってインタビューにも応えていましたが雨もかなり強く降ってた模様。
天気なんて関係なく・・・なんてコメントもありましたが、やはり、私はあの雨の中は無理(^^;
楽しむより苦行としか感じられないのはまだ修行が足りないからなのか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

早朝峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
秋分の日の朝、まだ雨は降っていなかったので峰山上ってきました。
5時過ぎだとまだ真っ暗、峰山麓を歩いているお年寄りの方がいるのですが、反射板も灯りも持っていない。
洋服も地味なので暗闇から突然現れる爺ちゃん婆ちゃんにも要注意です。

市内を一回りしてもう一回峰山上りましたが、麓の墓地から線香の香りとお墓参りの人がそこそこ。
そういやお彼岸でしたね。

帰宅後少しすると雨、今日は一日降ったり止んだりのお天気。
家で籠もるのも何なので自転車屋へカーボンバイクでも見に行ってみようか。

早朝峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
台風一過の青空・・・とはならず曇りな朝、ほぼ一週間ぶりに峰山上ってきました。
もう暑くて汗だくになることもなくサイクリングには快適な季節になってきましたね。

ウォーキングしている方も多いのですが、先日取り付けたベル、おしゃべりしながら歩いている方々には全く無効ということがわかりました(^^;

帰りはサンフラワー通りを通りましたが、運が良ければ信号の繋がりも良く、ほとんど止まることもないのですが、逆に運が悪ければほぼすべての信号にひっかかってしまうというトラップ
今日はそのトラップにかかってしまいました。
まぁ、+10km速く走ればいいのかもしれませんが、私の脚力では無理(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

自転車ヒストリー見学(愛媛県歴史文化博物館へ) [サイクリング]

DSC_0009.JPG
3連休の中日、雨ですが西予市の愛媛県歴史文化博物館へ行ってきました。
目当ては自転車ヒストリーと弱虫ペダル原画展
実家から高速道路で1時間もかからない距離、一人なら標高300mくらいの峠越えも楽しめるので自転車で行くかな(笑)

西予宇和インターチェンジを降りて道の駅どんぶり館で昼食、雨なので空いてるかなと思いきや3連休のためかなり混雑。
昼食後は産直市などで1時間ほどうろうろ。

道の駅からは5分程度で愛媛県歴史文化博物館到着。


お目当ての展示紹介。


エントランスでは巻島さんがお出迎え(^^;


MTB「チーム ジャイアント」門田基志さんのバイク


Zephyr Mountain Tandem


まずは常設展、愛媛の歴史展示物を見て回ります。
弥生時代から現代まで時代を追って見物できます。昭和初期頃の大街道が再現されてました。


昭和30年代の街角。


お目当ての自転車ヒストリーです。


八幡浜に伝わってきた現存する中では最古級の三輪自転車


競技用自転車「ラージ」号。


サイドカー付き運搬車。


運搬車のライト部分。


昭和初期のスポーツ軽快車、山口スポーツ。


富士自転車のポスター、昭和の香りがプンプンですね。


その隣には「鬼タイヤ」のポスター、左側のバレリーナは何を意味しているのでしょうか?


日本初の小径折りたたみ自転車「パピー号」。


軍需用ジュラルミンで作られた自転車「三菱十字号1型」


日本の物流を支えた運搬用自転車「大国号」、頑丈そうですね~。


原付の原点です。


昭和31年~32年のサイクリングブームの中で作られた自転車「ケンコー号」


レトロなドロップハンドルがいいですね~。


当時は自転車のモデルは女性が多かったのかな?


天皇陛下献上車。やはり白基調。


皇后陛下献上車。こちらも白です。


続いてママチャリコーナー、
「美は創られる スマートレディー スマートベビー」が売り文句。


スマートレディー、最初の女性のための自転車です。


ママチャリという言葉が出始めの自転車。もうこの形はおなじみですね。


お母さんのための自転車、フロント側に子供、リアに荷物を乗せる自転車。


男の子用自転車、仮面ライダー号。ハンドルに取り付けられたライダーフェイスがいいですね。


こちらは女の子用、キキララ号、ハンドル部分のキキララはモーターで回ったはず。


電子フラッシャー付きジュニアスポーツ車「ワイルダーフラッシャーWLF」小学生の頃の憧れでした。


ヘッドライトと方向指示器。


セミドロップハンドル、下向きが危険ということで上向きに取り付けられてました。


ATレバーのようなギアチェンジ。


リアフラッシャー。流れるようなライティングが格好良かったですね。


ET BMX


ET BMXポスター


GIANT TCRのカーボンフレームが展示されたました。


昭和40年代~50年代の自転車、アメリカンバイクのようなハンドルが特徴的です。


マウンテンバイクも流行り始めましたね。


タイヤが小さな折りたたみバイクも登場しました。


世界初の電動アシスト自転車、ヤマハパス。


コンフォートバイク リーズ&ミューラー。サスペンション付きの自転車も登場しました。


最後に弱虫ペダル原画展に向かいます。


ちょうどトイレ近くの壁につるしてあったのでトイレマークが写ってるのはご愛嬌。


ここから先は基本、写真撮影NG。11月27日まで展示中。


箱根学園の5名と荒北君のBianch、なぜか泉田君がいなかった。


総北高校の6名と鳴子君のPINARELLO。


ポストカードをいただきました。


博物館を後にして卯之町の街並みをちょっと歩いてみようかと思いましたが、家族は蒸し暑さでよう歩かんということでそのまま帰路につきました。

アニメネタ [サイクリング]

DSC_0009.JPG
年齢的にアニメ話題を書くのも何なんだが(^^;

TVアニメ版「弱虫ペダル第3期」が2017年1月から放送開始。
前回みたいにテレビせとうちで放送されればいいのですが、たぶん深夜時間帯でしょうね。
また「ろんぐらいだぁす!」が10月8日からテレビ放送されるそうですが、こちらは見ること出来ず。
そのうちDVDがレンタル開始されたら見てみましょう。
でも借りるのにちょっと勇気がいるか(笑)

ここまでアニメに深入りしたのは「頭文字D」以来。気に入ったものは何回見ても面白いですね。

夜峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
今朝はいつもの時間に雨がパラパラと降ってたので峰山上らず。
代わりに夜、プレスポで上ってきました。
夏と違って夜でも顔に当たってくる虫もほとんどおらず、涼しさも相成って気持ちいい。
明朝も曇りの予報、今週は自転車お休みかなと思ってましたが、結構乗れたので満足(^^)b

早朝峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
今朝、いつもの時間帯は曇りだったので峰山上ってきました。
出発時は真っ暗、VOLT200のハイモードじゃないと走れません。
しかし峰山麓、栗林山荘あたりを走る時にはもうちょっと明るい方が安心ですね。

今日は峰山下った後、サンフラワー通りを走って帰りましたが、中央通りより交通量が少なく信号の繋がりもなんとなくいい感じなので走りやすい。

帰宅して30分後くらいに雨、今日も1日雨ですね。
今週末は再び台風が来そう。災害が起きない程度に雨が降ってくれればいいのですが・・・

早朝峰山 [サイクリング]

DSC_0009.JPG
今朝の気温は25度くらいでしたが、湿度が高く蒸しっとした感じでしたが峰山上ってきました。
峰山、SUPERSIX EVOで上るとどんな感じだろうなんて思いながらのライド、今のTREKに不満があるわけではないのですが欲は高まるばかり(笑)

今週はずっと雨の予報、自転車もお休みの週になりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ